9/20 クラフトフェアを振り返り

プロパノータ wrote

9月に入り2つのクラフトイベントに出店しました。

9日、10日は石川県の「もりの青空アート」

16日~18日が東京の「ロハスフェスタ」

 

売上のみではどちらも惨憺たる結果。。。あぁぁぁぁ、残念だ。

 

でもどちらもとても楽しく満足しています。

 

石川ではプロパノータが紹介された「モヤモヤさまぁ~ず」が放送されたようで、それを見たという、ちょいと素敵な若いおっかさんがすっ飛んで買いに来てくれました。

またその子供たちもカワイイったらなく、プロパンブースにフラリとやってきてはワシにまとわりついてくれるのでした。

ちょうど前歯が抜けていてコレがまたカワイイ。意外と無口で何かをしゃべるわけではないけれど、やけにくつろいだ感じでオモロイ男の子でした。

 

静岡から友達が手伝いに来てくれて、夜はそのまま金沢を満喫。一人じゃむなしくコンビニ弁当でだったでしょうね。

2日間ともに暑い日でしたが、芝生が気持ちよくのんびりムードが漂い、たとえ売れなくてもまた行きたいところです。

(他のブースの方もなかなか苦戦していた模様でした)。

 

プロパノータは一見するとなんだかよくわからないと思われますが、何と言っても音で集客が出来るのが強み。

一応は静かにそっと音を出すだけですが、いったん子供たちが来るとアッチコッチからやってきます。

その点、ボーッと待っているだけではなく、人を呼び寄せるのに好都合です(売れなくても「何かは」しないとねぇ)。

 

これはロハスでも同様。むしろロハスフェスタの方が激しかったと思います。

 

お客さんたちはおそらく何らかのお目当てがあったり、冷やかしに来ているだけの方も多いでしょうが、そんな中に予期せぬモノ(プロパノータ)が出現して

 

「オォォ、ナンダコレハ! オモシロイ!! ホシイ!」(ここまでの反応は本当です)

 

となっても実際に買うとなると、やっぱり躊躇しますわな。

自分でもそれは十分に承知しているので、本当に売りたいものは実はプロパノータ製作時に出る廃材から作る「一輪挿し」なんです。

 

しかしお客さんを観察しているとプロパノータに気を取られて「一輪挿し」にはほとんど目が行かない感じでした。

また、なんで「一輪挿し」があるのかも理解していない様子(そりゃ何の脈絡もなければ腑に落ちないのは当然だよね)。

 

ロハスではその反省を踏まえて、急きょプロパノータと一輪挿しが出来上がる様子を簡単に示した「看板」を用意してみました。

看板のおかげ、とは言えませんがお陰様でやっと数個は売れました。

少なくとも看板を見てくださる方は、だいたい好意的で感心した反応を示してくれます。

 

ロハスでは隣のブースの女性がべらぼうに売り上げていました(陶器の雑貨)。

価格は数百円台のものが多くても販売数量が多い。台風の影響でお客さんが少なかった2日目はゆっくりおしゃべりも出来ましたが、それ以外ではず~~~~っとお客さんであふれていました(ちなみにプロパンブースもお客さんは多いダヨ!)。

 

数ある陶器の中でも彼女はお皿や茶わんを作らず、他の陶芸家からちょっと軽く見られる技法やモノを作っているそうですが、何かを切り捨てることで十分に勝ち残っていますね。

クラフト出店歴3年目だそうですが、客層による向き不向きを始め、勉強になるお話しをたくさん聞けました。

 

現時点では出店の度に赤字ですが、幸いなことにHPからのご注文でまだ何とか生きて行けそうです(ビムボーは変わらんよ)。

しかしいつまでも赤字では続けられないので、目下価格帯を下げた新しい商品を検討中です。頭の中では出来ているのですが材料探しや実際に作るとどうなるか・・・加えてそれが支持されるかはまたトライ&エラーの繰り返し。。。。。。しかしそれほど頻繁に出店はしないんだよなぁ。。

 

両イベントともに小さな子供たちも多く、以前はマレットをたくさん出しっぱなしにして、子供たちになすがままにされていたけれど(うるさくてかなわん)、最近はわざと知らん顔をしています。

そうするとどうしてもやってみたい子が、オソオソと小声で「やらしてくださいっ」って言ってくるので、孫の相手をする好々爺のように相好を崩し「ハイッどーぞ!好きにやってね」というようにシフトチェンジしています。コレが結構楽しいだ。

 

今回のロハスで特に印象的でうれしかったことは、まだヨチヨチ歩きの赤ちゃんが、プロパノータの音を聞くたびに「ニコ~」って笑ってくれたことと、小学校高学年か中学生くらいの男の子が「うわぁぁぁぁぁぁぁ、コレ欲しい!お父さん誕生日プレゼントこれにして!」って言ってくれたことかな(却下されてたけど)。

 

子供が喜ぶのを見ているのはやっぱり楽しいアルヨ!

 

クラフトイベント、年内の予定はあと2回。

10月8,9の「多摩クラフト」。

11月3,4,5大阪での「ロハスフェスタ万博」。