5/24 撮影練習

プロパノータ wrote

重い腰をやっと上げて、在庫写真の撮影に取り組んでみました。

難しいことは出来なくても、少なくともちゃんとした写真を撮れるよう先日「商品写真の撮り方」の講習を受けました。

 

*ちなみにトップ画像は以前取材に訪れてくださった方のプロ用機材です。

 

プロパノータは光の反射や表面への余計なものの映り込みが多く、プロの目から見てもきちんと撮るのは難しいようです。。。

それでも重要なポイントはやはり「光」の当て方だそうで。

薄曇りの日を選んでチャレンジしてみましたが、映り込みを避けるのはむ、む、難しい。。。。。。。

 

マンツーマンで教えていただき、とりわけ印象的だったことは商品写真とイメージ写真は全く別物で、商品を紹介する写真は小細工しないでそのままを見せることが大切という点ですね。

これは写真を加工しないとか、そういう意味ではなく、出来るだけ誇張せずありのままを写すということかな。

 

以前撮影したものは、あまり性能の良く無いスマホのカメラだったこともあり、撮影後に背景を白く塗りつぶしたり、全体を明るくしたりしていました。コレが面倒くさい。。やっぱりそのままで使える写真が楽だし一番いいですよねぇ。

 

てなことでシャッタースピードや絞りを変えていろいろ試してみました。

慣れてくればサササササササッと行くかもしれませんが、まだ無理。まごつくまごつく。

 

今回はサイズなどを確認するためにブログにてお試し投稿。