サビサビとの闘い

プロパノータ wrote

ガスボンベとしての使命を30年以上も果たしてきたボンベには、内部に錆がびっしりと発生しているものも珍しくありません。。。

でも密閉されているだろうし何で錆びんのかね。。。

 

それはともかくとして、このままでは良いことはありませんので錆びを削り取ります。コレがたまらん・・・・

ついでに、というか当然のことながら表面の塗装も剥がします。。コレもたまらん・・・・

 

錆を落とす薬品や塗装剥離剤なんかももちろんありますが、期待したほどの効果は得られませんでした。。

何だかんだとグラインダーで削り落とすのが一番早い。

でも曲面なのでグラインダーを持つ手首の角度もちょっとツライ。

おまけに錆を落とすときにはモゥモゥと錆も舞うので、それが一番嫌なのです。もちろん切断ブースに手だけを突っ込んでやっているのですが、それでも何かたまらん。。。。ブースも完全密閉とまでではないし。

 

今ある廃棄ボンベの在庫が終了したら、違った方法での製作を模索中です。。でも材料代がかなり上がるんだよなぁ。。